アウトソーシング/業務サポート

アウトソーシング・業務請負

アウトソーシングを活用して生産性向上

業務効率化支援サービス

規模が大きくなるとシステム規模も大きくなり、業務管理がしやすくなります。
しかしすべてが大規模なシステムを導入しているわけではありません。
小規模でも多くの努力と工夫でまかなっている所も少なくありませんが、コストと成果の関係においては改善できるところも多くあるのも現実です。小規模になると、一人一人の業務の役割も広くなり、負担が大きくなってしまいます。本分とは異なる業務を担う必要が出てきます。そうした中、コストと費用(費用対効果)の少ないものや悪いものを改善し、社員スタッフの持ち前の本分を発揮することができる環境を整える必要があります。

サービス内容例

  • 業務の一部を外部で委託
  • データ入力、作業日報登録などの時間がかかる業務を外部に出し、コストダウンをはかることができます。
  • ワードやエクセル等のエンドユーザーが利用するソフトを活用
  • 文書テンプレートの作成、エクセルなどで管理できる伝票や管理台帳等の作成を外部に出し、社員スタッフが利用しやすく整形し、効率化を図ることができます。
  • ホームページ制作
  • ホームページを作成するのも時間がかかります。時間はお金といいますが、多くの時間やコストをかける必要はありません。
  • マニュアル等の作成
  • 人材が入れ替わるたびに指導が必要です。指導にかかる時間やコストもバカになりません。定型的な部分に置いては、マニュアルで品質の均一化を図ることが望まれます。
  • マニュアル等のコンテンツの作成
  • 動画などを利用して、マニュアルの内容理解を深める手助けをします。紙ベースのものに加えて利用すると、理解が深まり、かつ、時間の短縮をはかることができます。
  • DB(アクセス等)システム作成
  • システムというと大それた感じですが、データを加工してエクセル等でさまざまな形で利用することがあるような場合は、アクセス等でミニシステムを組みあげると、効率が向上します。
  • 企業研修
  • エンドユーザーのオフィスアプリケーション活用にかかる研修サービス、ビジネスマナー研修等を行っています。社員スタッフのスキル向上を図ることができます。

流れ

  • step1 ヒアリング
  • 内容をお聞かせください。「こんなことをしたい」「こんな風なことができるだろうか」など
  • step2 ご提案とお見積の提示
  • ヒアリングでお伺いした内容に関するサポート事案をご提案いたします。その時に、費用もお見積いたします。
  • ste3 成約
  • 成約しましたら、作業に取り掛かります。
  • ste4 納品
  • 内容の検証。使い方の指導等を行います。

Related Posts